動画&ニュース生活
個人的に、気になった事を紹介していきます。
ブログ内を検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
php OAuth json形式でTwitterタイムライン取得

json形式でのタイムライン取得です。
ここのサイトを参考に・・というか、json以外の所はxml形式のやつをコピペしてますw

PHP+OAuthでTwitter - SDN Project
http://www.sdn-project.net/labo/oauth.html









// twitteroauth.phpを読み込む。パスはあなたが置いた適切な場所に変更してください
require_once("twitteroauth.php");

// Consumer keyの値
$consumer_key = "consumer_key";
// Consumer secretの値
$consumer_secret = "consumer_secret";
// Access Tokenの値
$access_token = "access_token";
// Access Token Secretの値
$access_token_secret = "access_token_secret";

// OAuthオブジェクト生成
$to = new TwitterOAuth($consumer_key,$consumer_secret,$access_token,$access_token_secret);

// home_timelineの取得。Twitterからjson形式が返ってくる
$req = $to->OAuthRequest("http://api.twitter.com/1/statuses/home_timeline.json","GET",array("count"=>"50"));

// もらったjsonを連想配列に変換
$data = json_decode( $req , true );


// 配列の中身を表示する
foreach ($data as $val1) {

$id_str = $val1['id_str'];
$text = $val1['text'];

if (is_array($val1)) {

foreach($val1 as $val2) {

if(isset($val2['screen_name'] )) $screen_name = $val2['screen_name'];
if(isset($val2['name'] )) $name = $val2['name'];
}
}
// ここで適当に内容表示 ブログ表示のために少し内容が変なのでコピペする人は各自直して
echo $screen_name." ".$name." http://twitter.com/".$screen_name."/status/".$id_str." このつぶやきリンク ".$text;
}

?>



// Consumer keyの値
// Consumer secretの値
// Access Tokenの値
// Access Token Secretの値
は以下のサイトからツイッターIDでログインして取得して下さい。

Sign in with your Twitter account | Twitter Developers
https://dev.twitter.com/apps




【2012/02/25】 プログラム | トラックバック(0) | コメント(0)
このページの先頭へ
<<test | トップページ | xbox360、PS3でpc経由のネット接続>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿



        


        



管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| トップページ |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://neogeomaster.blog89.fc2.com/tb.php/3766-a1cdea5d


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
  • (07/03)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。